FC2ブログ

地殻変動が顕著に見えるのだが・・・

地殻変動が目に見えて観測できるようになってきた。科学ボーヤや自然ボーヤには楽しい話題だ。

たとえばこのニュース

以下中日新聞より-----------------------

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20120411/CK2012041102000015.html?ref=rank
 伊勢市二見町江の二見興玉(ふたみおきたま)神社で十日、海に浮かぶ名所の夫婦岩周辺の潮が大きく引き、夫婦岩の全体の姿がすっぽりと現れた。干満の差が中ぐらいの中潮(なかしお)の時期に当たるが、神社に十三年ほど仕える神職は「夫婦岩がこんなに完全に海面から出るのは見たことがない」とびっくり。珍しいという。
 神社によると、干満の差が最大となる大潮のときでも通常、夫婦岩の男岩(おいわ)(高さ九メートル)と女岩(めいわ)(四メートル)のうち、男岩の最下部は海水に漬かっている。
 この日は少なくとも午後から、男岩のほか、周囲の岩礁もあらわになるほど潮が引いた。同様の光景は九日も見られた。
 第四管区海上保安本部(名古屋市)によると、計算上は潮位に異常はないという。津地方気象台によると、近くの鳥羽の十日の干潮時の潮位は予測値よりも若干低めだったが「それでも誤差の範囲内。気圧が潮位に影響を与えることもあるが、原因は分からない」と首をかしげている。  
(渡辺大地)

以上-----------------------

夫婦岩が隆起したようだ。
潮位は変化せず、大潮以上に露出したという。

以下のページを見てほしい。
日本が隆起しながら東北地方は太平洋側へ、そのほかの地域は日本海側へ移動している(右のチェックボタンで表示形式が変更できます)

国土地理院 最新の地殻変動情報より-------------------

http://mekira.gsi.go.jp/project/f3/ja/index.html
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う地殻変動が見られます。硫黄島では、島内の地殻変動が見られます。(詳細は表示地域を切り替えてご覧下さい)

以上----------------------

また、関東では明らかに水深が減少しているようだ。


以下、海上保安庁 沿岸域情報提供システムより--------------------------

http://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/kinkyu/0300_20120411185009361_WE_111_EME.html
【緊急情報】区域訂正:水深減少(銚子港)発表日時 2012年04月11日 18:30 発表部署 第三管区海上保安本部
対象海域 本州東岸、銚子港

本州東岸、銚子港の下記4地点で囲まれる区域は、水深が海図図載より約1メートルから5メートル減少しています。
 北緯35度43分53.4秒 東経140度52分41.9秒
 北緯35度43分48.0秒 東経140度52分48.7秒
 北緯35度43分43.5秒 東経140度52分38.6秒
 北緯35度43分49.8秒 東経140度52分31.7秒
付近航行船舶は注意して下さい。
(参照:三管区地域航行警報 番号128 4月11日1830発表)

http://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/kinkyu/0300_20120409160316269_WE_111_EME.html
【緊急情報】水深減少(田子の浦港)
発表日時 2012年04月09日 15:20 発表部署 第三管区海上保安本部
対象海域 本州南岸、田子の浦港
対象期間
備考
内容 本州南岸、田子の浦港 北緯35度08分17.3秒 東経 138度41分47.0秒付近は、海図図載より水深が約0.5メートル減少しています。
付近航行船舶は注意して下さい。
(参照:三管区地域航行警報 番号126 4月9日1520発表)

以上---------------------------


今年は金環日食といい、地殻変動祭りだな。

地震の準備も忘れずにしておこう。

スポンサーサイト



関東の震災リスクが高まっているように見える

どうやら風雲急を告げてきたようだ。

過去の関東大震災時、関東内陸での地震が震災の前震だった。

とうとう本日、それと思われる地震がおきた。

今後関東を訪問する際は、よっぽどの事態を想定し装備品を固め、避難経路を事前に検討し、徒歩で脱出するくらいの気構えが必要だろう。



脱出用備品は、各自必要なもの自分で決めること


以下は自分の資料用としてメモである。ーーーーーーーーーーーーーー

食料は3日分を目安に氷砂糖や飴・ドライフルーツ・蜂蜜などバッグにしのばせる。ビスケットなどはのどが渇く事を念頭に置く。水は1日2リットルと言われるが、無補給時のために必ず1リットルはバッグに入れておく。

震災直撃の可能性の高い場所に住む方は、貴重品は持ち歩くのも検討する(福島では窃盗団が暗躍し、被災家屋から金庫・現金・家財・車が盗まれたし、銀行・ATM・宝飾・時計店は荒らされた)。

生理用品も多めに用意。女性は催涙スプレーを持つとより安心。

必要時に無いと困るので、MAP(あれば自治体作成避難マップ)・缶切り・ナイフを準備する。

携帯ラジオ・新聞紙(防寒と燃料用、毎日購入するのを心がけよう)を準備する。

釘などの踏み抜き防止に底の厚い靴や、踏み抜き防止インソールの利用を心がける。

保存の利くエネルギー源は必須だが、自分ひとりの積載量はそれほど無い。あれもこれもは避ける。

自販機は破壊されているか、中身は無いと思うこと(あればラッキー)。

コンビニが開いていれば購入する。しかし火の手が上がれば、購入するために並ぶことはできない。潔く逃げる必要がある。

水の供給は思った以上にあると思われるので、防災拠点である役所などの場所を覚えておくと良い。

ーーーーーーーーーーーー以上

残念ながら、首都には1000万の食料など1日も存在しない(物流で時間ごとの配送で成り立っている)し、役人は自分らの食料の確保を優先する(東京の知事・痴事・恥事は石原だぜ?)。

福島の事例を見て判るが、義援金は被災者には決して届かず、どこに行ったか不明とさせられる(新聞が原因を突き止めた事例は無い。不明を報道した事例はある。きっと役人や議員に取り巻く集団がほしいままにしたんだろう)。







@eqbot地震速報

#地震 NHK 01月28日07時43分 山梨県東部・富士五湖maps.google.co.jp/maps?hl=ja&iwl… 35.5N 139.0E 18km M5.4www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/…震度5弱 忍野村 富士河口湖町

27分前 eqbot/地震速報からお気に入りに登録 リツイートの取消 返信






@eqbot地震速報

#地震 NHK 01月28日08時04分www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/…震度3 神奈川西部 山梨東部・富士五湖

2時間前 eqbot/地震速報からお気に入りに登録 リツイート 返信







@eqbot地震速報

#地震 NHK 01月28日09時22分 岩手県沖 maps.google.co.jp/maps?hl=ja&iwl… 40.2N 142.5E 40km M5.6www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/…震度4 八戸市 普代村

48分前 eqbot/地震速報からお気に入りに登録 リツイート 返信







@eqbot地震速報

#地震 NHK 01月28日09時39分 長野県南部 maps.google.co.jp/maps?hl=ja&iwl… 35.9N 137.6E 10km M2.4www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/…震度1 木曽町

39分前 eqbot/地震速報からお気に入りに登録 リツイート 返信
以上

存在と解釈と(「これ」と「それ」との板ばさみ)

石は石であって、石ではない。

これは、存在しているものにある特定の意味づけや関連付けを行っているということである。

うまれてから、脳に「そのように関連付けよ」と親や周囲の人々から無理やりに教え込まれた結果であるともいえる。

もし、教えることをしなければ、たとえ脳にその能力があるといえども、石を石とは理解しないのではないか?
いや、物体を五感で感じ取る能力は教育とは関係なく備わっているのだから、石の質感は五感を通して理解はしているはずである。

とすると、五感で感じ取れる存在と解釈、教える(教育する)ことによる存在と解釈とはまったく別物ではないのか?

たとえば、「注連縄」である。

これをどのように解釈するのかはそれを見た側によるので、神道の教育を受けたものと、受けていないものの解釈の違いは相当な違いになる。

そもそも「乾燥した植物をねじったもの」程度でしかないのに、それに何か神聖な、触れるのをためらうような感覚を感じてしまうのは、程度の差こそあれ、宗教的解釈が脳内に関連付けられているからに他ならない。

そういった五感で感じ取れる解釈と、宗教的解釈とが異様に離れていようとも、何も違和感もなくお互いを関連付け・意味づけさせてしまうのは、生まれてからの教え(教育)に他ならない。

であるからして、私が見る「石」はほかの人が見る「石」とは微妙に違ってくるはずである。
が、
義務教育により、日本人はみな同じような解釈にいたるわけだ。

もし、義務教育の中で「石」は「神の化身」であると教え込めば、すべての石は崇め奉られるわけであり、私たちの解釈などというものはいかようにも操作されえるということである。



存在は変わらぬのに、解釈は条件により変わるといえることは、いったい何を意味するのだろうか?


私は、何なのであろう?